ゴルフ  練習場の選び方

練習場に行こうとした時にどこで行く練習場を決めていますか。

①自宅から近いから
②ボール単価が安いから
③広いから
④平らだから
⑤ボールがコースボールに似ているから

練習場選びは大切なことです。
勿論上記の条件がクリアーしていれば最高ですが、
なかなかないですよね?
そこで大事になるのがどのような練習をするかです。
練習内容によって練習環境を変えることをお勧めします。

例えば
スイングを作りたいなら距離がなくてもよいですが、打ち上げ、打ち下ろしではなく平らな練習場を選ぶ。
※鏡が打席付近にあればなおOK

飛距離をだすことを練習したいのであれば広く距離があり、ボールはコースボールに似ていてボールの落ちどころが見える練習場を選ぶ。
※球数も増すので単価が安いとなおOK
※1階打席だとかち上げようとするので2階、3階打席でもOK

私がゴルフを始めた時の練習場は打席は20打席あるものの、距離が10~15ヤードとかなり狭いところでした。
スイングを作るためには良かったと思いますが、遠くに飛ばすスイングを作るうえでは距離を目標に練習される方が良いと思います。
ボールが飛んだ飛ばないが目に見えることで日々のバロメーターにもなりますよね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA