ゴルフ 記憶力 洞察力

記憶力や洞察力

自分ではある方? ない方? ですか?

ゴルフはコースと自然相手の闘いです。
ホールのロケーションやグリーンの傾斜、
ショートホールでの使用クラブや風の吹き抜けなど、
以前ラウンドしたことがあるゴルフ場ならば
このくらいの情報はパッと思い出したいモノではある。

また空を見上げて雲の流れや高い木々の葉の揺れ方、近隣の高い山や排水溝、ホールの傾斜や芝芽、人の動線や同伴者のボールの転がり方など何気なく見たり足で感じたりすることは普段から意識していないとなかなかその場でやろうとしても難しいことであろう。

それは勿論1◯◯いくつも打つ方にこれをしろとは言えないが、ゴルフをプレーしていて周りの景色が見れるようになったゴルファーには是非これぐらいの情報収集はして欲しいモノである。

この情報をどう活かすかはまた別の機会にしたいと思いますが、情報を持つということは時に邪魔することもありますがアウトプットの仕方次第ではとてもメリットになることも多いでしょう。

トーナメントで活躍しているプロがラウンド中に小さなメモ帳を覗いているところを見たことがある方も多いと思いますが、そのメモ帳には本当に沢山の情報が記入してあります。

15-10-10-20-20-09-885_deco

ゲームをやる方なら攻略本た思ってもらえればOKです。
そこに書いてある情報を元に戦略をたててスイングしているんです。

15-10-10-20-19-41-354_deco

プロとアマチュアと違えどもあそこのバンカーや池に入れないように戦略をたてるためにも、スコアーが悪くても俯くことなく上を向いて歩きましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA